100年前からこの街を
作り続けてきたことが
私たちの誇りです。

山本建設では建築から土木まで、お客様のご要望により、
新たな技術と工法を積極的に取り入れ
その工法を柔軟に取り入れながら、安心で確実な
建築土木工事を承っております。

お知らせ

VIEW ALL

建設コラム

立ち入り禁止の看板の向こう側の話を、コラムにて紹介いたします。
普段目にすることの少ない世界ですが、街づくりの現場をお伝えいたします。

1
ONEチーム

建設現場もいろいろありますが、一つの現場に何人くらいの人が関わっているかご存知ですか?
土を掘る人、鉄骨を組む人、コンクリート運ぶ人、トラックを運転する人、ほんとに多くの人が現場にはいます。
みんながONEチームになって現場は作られているのです。

2
頂きにて

現場に来るといつも行く場所がある。
直線にして約30メートル私はいつもこの頂きに上る。
ここから見る景色は毎日変わり、私は図面を広げる建設現場に築かれるこの山は、私の仕事場です。

3
ただ平らに

この相棒に乗ってもう12年になる。
黒く熱せられたアスファルトを。
私は相棒と只々平にどこまでも平らにする。
12年私の人生の道はこれからも平で真っ直ぐで続く。

4
パズルの達人

JIS G 3444によって48.6 mmの単管パイプを達人は軽々とくみ上げていく。
正確無比に積みあげられたそのパズルは、まさに芸術品。
今日もどこかで達人はパズルを組み立てる。

VIEW ALL

施工実績

つるはしでトンネルを掘ることから始まった近代。橋を架け、道路を引き、山を整地し街を作る。
そんな時代から私たちは今ある三島・伊豆を土台から築き、街づくりを担って参りました。地元とともにこれからも。

works1
O様 倉庫新築工事
works2
S保育園新築工事
works3
令和元年度[第31-P7101-06号]駿豆水道用水供給事業 送水管 災害復旧工事
works4
平成29年度138号BP水土野地区西道路建設工事
works5
平成29年度農道整備(一般・農道保全)函南韮山地区農道1工事
works6
大阪府北部地震災害復旧支援
VIEW ALL

施設建築― システム建築 ―

山本建設は建築物のプランニングからメンテナンスまでをトータルでサポート。
建物を構成する部材を規格化・標準化することで、営業・設計から工場製作、施工、アフターサービスまで、
全ての建築生産プロセスをシステム化し、商品化した「システム建築」で大幅にランニングコストを削減、
お客様のご希望に合わせ、建築工事にもっとも適した工法を選択いただけます。

1大規模建築用
テクノストラクチャー

木と鉄の複合梁「テクノビーム」による高い強度で従来の木造建築物の課題を克服し、鉄骨造に引けをとらない強度と機能性を実現します。木造大規模建築が可能で、自由なレイアウトを求める老人ホームや医療施設、保育園、店舗などに適しています。

LINK

2yess建築

選ばれ続けて国内実績No. 1。徹底した合理性と生産性を追求し日本で唯一の「システム建築専用工場 横河システム建築千葉工場」で横河独自の鋼構造技術を活かし、平屋から工場・倉庫・店舗・物流センター・スポーツ施設などに適しています。

LINK

3日鉄物産システム建築

日鉄物産システム建築は建築プロセスをシステム化、現場作業を削減し、スピード・品質・人件費削減を可能にしました。豊富なラインナップで、平屋タイプから6階建てまで柔軟に対応。工場・倉庫・店舗・事務所・学校・福祉施設などに適しています。

LINK

土木・道路整備

豊かな生活の実現と活力ある地域社会の形成に欠くことのできない社会基盤、道路。
私たちは道路をはじめ、河川、高架橋、堤防など主に官公庁からの各種社会資本整備を行っています。
また宅地の開発、造成や造園工事まで皆様の住みよい暮らし作りに貢献。
時代の要請に合わせ、潤いのある国土、地域づくりや安全で快適な生活空間の創造を目指しています。

セイフティーフラット工法

上下水道、電気、通信、ガスなどのマンホール蓋や周辺の舗装が通行車両などにより損傷が生じた時の補修や、蓋の老朽化による取替え工事をするための施工方法です。沿道の環境保全や工事の安全、品質確保、コストの削減と工期短縮などの効果がある優れた工法です。

LINK

光硬化工法

老朽化した既設の下水道管や工場排水管などを非開削でリニューアルする工法。既設管路の内壁に樹脂を含浸させた材料を引込挿入、紫外線で硬化させることで強固なFRPパイプを形成し管渠(かんきょ)を更生します。施工時間の短さや現場環境対応の柔軟性から需要が高まっています。

LINK

ICTを活用した現場作業の効率化SMART CONSTRUCTION

労働力不足やオペレーターの高齢化、安全やコスト・工期に関わる現場のあらゆる課題をお客様とともに解決していきたいと考えます。建設生産プロセス全体の様々な「モノ」のデータをICTで有機的に繋ぐこと。そして工事現場にある要素を3 次元のデジタルデータ化することで、測量から検査まで現場全てを「可視化」することが可能に。これにより安全で、劇的に生産性の高いスマートな「未来の現場」を創造。新時代の画期的なソリューションサービスです。

LINK